• お知らせ
  • 2020.08.14

【栽培日記】コーヒーの木を種子から育てます【苗床編】

2020年7月より当店で発売している「コーヒーの種子」を育ててみました(※随時更新中)。

今回、ブラジルから輸入したコーヒーの種子はアラビカ種トゥピーという品種で、ビジャサルチとハイブリッドチモールを掛け合わせた比較的新しい品種です。

栽培用に整えられた種子で発芽率は高いそうですが、日本は元々アラビカ種の生育に適した温暖な気候ではありません。慎重に種植えします。

7月19日に種植えをしました。

*種子は外皮を剥き、一晩水に漬けます。

*3cm位の土上にコーヒー豆を置き、上に土2cmくらいを被せます。

*育苗ポットに鹿沼土90gと種子1粒

*18ポット分(生育ケースに9ポットずつ入れました)

毎日たっぷりお水をあげています。

室温をキープするため生育ケースに入れて窓際に設置。

植えてから2週間、ようやく土が盛り上がってきました。そろそろ芽が出そう!

8月7日(金)ようやく1芽が出現!コーヒーの豆粒が頭になってて可愛らしい!

8月12日(水)9株中、7つが発芽。猛暑になってきてどんどん芽が出てきました。

8月14日(金)一番最初に出てきた芽は4cmぐらいに生長中!

8月18日(火)豆の形をした芽が割れ、双葉が開き始めました。

8月24日(月)2cmぐらいの双葉が開き、光沢のある緑々しい葉が見えてきました。

11月10日(火)

夏から秋へ季節が変わりましたが、たくさんの苗が発芽し、初めの双葉まで育っています。今日、1苗に初めて第2双葉が芽生えていました。生長はとてもゆるやかですが、日中は窓際でしっかり太陽光を浴びて、少しづつ育っているようです。

※随時更新中

▶︎商品のご紹介 〜コーヒーの木を育ててみませんか〜

【新発売】コーヒー豆の種子 5粒【園芸用】

https://mamekobo.com/product/detail/152524991/

【新発売】コーヒーの木 栽培セット種子4粒入り【園芸用】

https://mamekobo.com/product/detail/152578900/

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

オススメの商品

お店情報

通販サイトで販売しているスペシャルティコーヒー豆などの商品は、店舗でもお買い求めいただけます。お店では毎日3回(朝、昼、夜)で変わる日替わりコーヒーをご用意。店舗でのコーヒーメニューの詳細は店舗毎の詳細ページをご確認ください。