• カッピングルーム
  • 2019.07.24

カッピングテスト【コロンビア・ナリーニョ RedHoney】

2019.7.4
カッピングテスト

■コロンビア・ナリーニョ RedHoney

現在販売中のコスタリカ・タラス産のコーヒーについて、豆香房の店舗スタッフによるカッピングした感想です。

★神保町店

クリーンな酸味。グレープフルーツの様なフルーツ感と華やかな甘味、酸味が続く。

口に含んだ瞬間に大きく広がるジューシーな甘酸っぱさ。長く続く余韻。

カラメルのような甘い香り。
まったりとした強い甘味とコク。

★水道橋店

グレープフルーツのような苦みのアクセントを感じる酸味。

ブドウ系のジューシーな甘み。カップがまろやか。
飲み干した後、少し経つと喉にフルーティーな甘みが残る。

酸味を強く感じ、甘味との相性も良くさわやかな味わい。

黒糖のような甘さ。程良い苦味とコク、強い酸味。

★神田西口店

チョコレートの様な甘味と香り。苦味、酸味どちらも強いので少し飲みにくく感じる。

干しぶどうのような香りとコロンビア特有の酸味。
シャープな苦みがあり、甘みとコクでバランスがとれている。

トマトのような果実感のある酸味が強く、ほどほどの甘み。

シロップのような糖蜜のような甘い香り。
強めの酸味としっかりとしたコクがあり、それなりに重量感もある。
甘さはほんのり感じられる。

★靖国通店

コクが有るのにスッキリ

すっきりしている。苦みと酸味がちょうど良い。

この記事を読んだ人は次の記事も読んでいます。

オススメの商品