ケニア・ワイルドベリー 200g

スペシャルティコーヒー SPECIALTYスペシャルティコーヒー
オレンジフルーツの酸味、甘酸っぱくコクありジューシー。

ケニア・ワイルドベリー 200gについて

オレンジフルーツの酸味、甘酸っぱくコクありジューシー。

キアンヤンギはマウントケニアの裾野、エンブ県に位置しています。
ファクトリーには、近隣のマンヤッタ、ングルエリといった村々の約600名の農家から収穫したチェリーが運ばれ、コーヒーの生産処理がされています。
この地は、穏やかな気候と火山性の肥沃な赤土土壌で形成され、コーヒーを主要な生産品としながらバナナやトウモロコシ、マカダミアなども副産物として生産されています。
こうした副産物の栽培に関しても、キアンヤンギ・ファクトリーでは、主要であるコーヒーの収穫量の安定化の為に栽培エリアを最低限分けるように指導を行っています。

チェリーは収穫後、当日中にパルピングされ品質を維持しながら発酵工程まで進められます。
ファクトリーのすぐ近くには標高の高さゆえに河川がありませんが、エンブ県を代表するマウントケニアのカミスモ川から電気ポンプを用いて水を汲み上げて、浄化・リサイクルをしながらパルピングからソーキングまで使用しています。
一晩の発酵工程ののちに、ウォッシングを行い、ミューシレージを洗い流し、ソーキングプールyに浸されます。
翌日、アフリカンベッドに移されピッキングを行いながら10日前後で仕上げられます。

カップコメント:ブライト、スウィートレモン、クリーンカップ、ロングアフターテイスト

◆内容量
200g
◆産地
ケニア・ケニア山エンブ地区
1800m
地域の600軒ある小規模農家
精製所:キアンヤンギファクトリー
◆品種
SL28、SL34、ルイル11
◆精選
フリーウォッシュド
アフリカンベッド
◆焙煎
シティロースト
◆味わい
Fruity・甘酸
◆チャート
苦味
★★
香り
★★★
コク
★★★
甘味
★★★★
酸味
★★★★

データ

生産国 ケニア
農園・オーナー
品種 SL28, Ruiru11, SL34
精選方法 ウォッシュド, アフリカンベッド
焙煎度合い 弱深炒り・シティロースト
味わい Fruity・甘酸

オススメの商品

お店情報

通販サイトで販売しているスペシャルティコーヒー豆などの商品は、店舗でもお買い求めいただけます。お店では毎日3回(朝、昼、夜)で変わる日替わりコーヒーをご用意。店舗でのコーヒーメニューの詳細は店舗毎の詳細ページをご確認ください。