【新発売】タンザニア・イロマNatural【200g】

スペシャルティコーヒー SPECIALTYスペシャルティコーヒー
カシスの様な甘酸っぱさ、クリーンな後味と華やかな香り。

【新発売】タンザニア・イロマNatural【200g】について

タンザニアのコーヒーの起源は、1893年にインド洋ブルボン島(現レユニオン島)から宣教師によって伝えられました。
日本では、キリマンジャロの銘柄で親しまれてきました。
現在では、国内コーヒー生産の50%をタンザニアの南部で占めるまでになりました。
特にムベセ地域は、肥沃な山脈が生み出す特異気候が、昔ながらの豊かなコク、香り高い甘味とバランス良い酸味を併せ持ったタンザニアコーヒーを生み出しています。

◆内容量
200g
◆産地
タンザニア南西部ムベセ地域
標高:1,300~1,800m
◆生産者
イロマ農業マーケティング協同組合
約391農園
◆品種
ブルボン系統
◆精選方法
ナチュラル
◆焙煎度
シティロースト
◆味の傾向

Fruity.甘酸
◆チャート
苦味

香り
★★★★
コク
★★★
甘味
★★★★
酸味
★★★★

データ

生産国 タンザニア
農園・オーナー
品種 ブルボン
精選方法 ナチュラル
焙煎度合い 弱深炒り・シティロースト
味わい Fruity・甘酸

オススメの商品

お店情報

通販サイトで販売しているスペシャルティコーヒー豆などの商品は、店舗でもお買い求めいただけます。お店では毎日3回(朝、昼、夜)で変わる日替わりコーヒーをご用意。店舗でのコーヒーメニューの詳細は店舗毎の詳細ページをご確認ください。